2016年01月08日

ROME SDS|STOKEN 2016 @瑞穂ハイランドで開催!

2016STOKEN_s.jpg


6年振りに中国地方で開催される、RomeSDS主催のスノーボードイベント"STOKEN"を1/17(日)に開催致します。
STOKEN(ストークン)は毎シーズン全国各地のゲレンデでローカルな人達のサポートのもと、アールやバンク、リズムセクションやジブアイテムを使用した特設コースで、夢中になってスノーボードを楽しもう!というファンイベントです。
今シーズンの開催場所は、島根県の瑞穂ハイランド!!

今シーズン序盤は雪が少なく心配の声もありますが、夢中になれる楽しいコースを作ります!
BBQ & フリードリンクでRomeチーム一同でお待ちしています。
当日限りのレイアウトのパークでストークしましょう!

開催日時:2016年1月17日(日) 10:00から15:00まで(途中参加可能)
開催場所:島根県 MIZUHO HIGHLAND 
     島根県邑智郡邑南町市木6242-19 /TEL: 0855-85-1111
ホームページ:http://www.mizuhohighland.com
イベント内容:特設されるアールやバンク、ジブアイテムを使ったイベント。
       (コンテストではありませんのでリザルト等は発表しませんが、滑りに熱中してい
        る参加者を対象にライダー賞を用意してあります)
       
定員:無制限
エントリー費:無料 (要リフトチケット) 
エントリー方法:当日会場(HIGHLAND SIDEパークエリア付近)のテント内にて行います。
        イベント参加への同意書へサインしていただきます。
        未成年の方に関しては、保護者様の同意が必要となります。

当日参加予定ライダー:小西隆文、太田宜孝、伊藤直樹、荒木直子、小池学、上野恋慈、
吉田麻人、瀧川航、河合徹子、山本祐士、中原淳、道原風子、橋本涼 …and more!!

posted by Staff |~_~| at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

RomeSDS|KIDS ON SHRED TOUR 2015 まもなく

1516KIDSONSHREDTOUR_3plan_ol.jpg

日本全国のスケートパークを巡るRomeSDS Japanチームによるスケートボードツアー
"Kids On Shred Tour 2015"が来週11/13(金)からスタート。
今年オープンした大阪の新名所“SPOTAKA SKATEBOARD PARK”では、フリーBEER&CHIPSのシーズン開幕イベント、徳島ではHeart Films徳島試写会“gi:k's party”を融合し、大阪と徳島のパブリックパークを巡るツアーです。

各スポットでセッションしてくれた方全員にステッカーをプレゼント!
ステッカーをゲットする方法は、スポットでRomeSDSライダーに声をかけるだけです。 
お近くにお住まいのスノーボーダーの皆さん、スノーボードシーズン直前にRomeSDSチームと一緒に4つのウィールでパークラインとランプをシュレッドしましょう。

【ツアー日程】
◎11月13日(金)
     :大阪府  原池公園スケートボードパーク am11:00頃より
     :大阪府  深北緑地公園スケートパーク pm15:00頃より
     :大阪府  SPOTAKA SKATEBOARD PARK pm19:00頃より
◎11月14日(土)
     :徳島県  鳴門ウチノ海スケートパーク pm13:00頃より
     :徳島県  gi:k’s party 「Heart Films 徳島試写会@アジト」 pm20:00頃より
◎11月15日(日)
     :徳島県  阿南スケートパーク pm13:00頃より
     
*各地のスケートパークの訪問時間につきましては、およそ1-3時間となります。
*交通事情、天候などの諸事情により、急に予定変更される場合もございます。

【ツアーメンバー】
小西隆文, 伊藤直樹, 荒木直子, 河合徹子, 中原 淳, 山本祐士, 橋本 涼, 小嶋大輔 and 太田宜孝


SHRED ON!
posted by Staff |~_~| at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ROME SDS|Summer Stoken 2015 開催決定!

ROME_BRUSH2015.jpg

RomeSDS主催のスノーボードイベントSTOKEN(ストークン)の夏ヴァージョン、
“SUMMER STOKEN 2015”が神奈川県の湘南BRUSH?にて開催決定!

2010年以来、5年振りに開催される真夏のストークン。
湘南BRUSH?が新たな遊び場として設置した“ブラシ”のジブコースは、スケートランプを再利用した幅広いアール、バンクやレール多数。いくつものラインがあって楽しめるコースなのですが、人によっては難敵なラインも多い。
今回はそんな“ジブラッシュ”を一日中滑り倒す、というイベントです。フリーBBQもやります!
RomeSDSライダー上野恋慈による一発勝負のミニコンテストも開催予定。
参加者のみんなでとにかく夢中になって真夏のスノーボードを楽しみましょう!
当日はRomeSDS契約ライダー達も駆けつけ、皆さんと一緒にジャムセッションで楽しみます。
お近くの皆様は、是非遊びにいらしてください。 

イベント:SUMMER STOKEN 2015 (サマーストークン)
開催日時:2015年9月12日(土) 15:00〜20:00
開催場所:湘南BRUSH?
     神奈川県平塚市南金目102 TEL/0463-73-8371
ホームページ:http://shonan-bagjump.com
イベント内容:ジブコースにあるレールやボックス、アールやバンク等のジブアイテムを使ったフリーセッション型イベント。
       (コンテストではありませんので、リザルト等の発表はございません。)
      
参加ライダー:小西隆文 / 上野恋慈 / 伊藤直樹 / 小池学 / 吉田麻人 / 河合徹子 / 荒木直子 /
平上裕太郎 / 中原淳 / 道原風子 / 鈴木淳宏 and more

定員:無制限
エントリー費:無料 (但し、滑走券をお持ちの方に限らせて頂きます)
エントリー方法:当日PM14時より入り口付近のRomeSDSテントにて承ります。
        その際、イベント参加への同意書へサインしていただきます。
        未成年の方に関しましては、保護者様の同意が必要となります。
ご注意点:当日は会場にて写真撮影やムービー撮影も行い、ホームページ等で公開する予定です。
     これに同意頂ける方のみご参加下さい。
     参加される皆様の安全には十分注意いたしますが、万が一の如何なる事故や怪我に関しまして
     当方及び施設は一切の責任を負いかねます。
お問い合わせ先:ハスコエンタープライズ TEL/06-4305-2111
posted by Staff |~_~| at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ROME SDS|STOKEN 2015 新潟県妙高杉ノ原スキー場で開催します!

1516STOKEN0209_00.png

今回で10回目となるRomeSDS主催のスノーボードイベント"STOKEN"を2/21(土)に開催致します。
STOKEN(ストークン)は毎シーズン全国各地のゲレンデでローカルな人達のサポートのもと、アールやバンク、リズムセクションやジブアイテムを使用した特設コースで、夢中になってスノーボードを楽しもう!というファンイベントです。
今シーズンの開催場所は、新潟県の妙高杉ノ原スキー場
ここ数年は春シーズンの開催でしたが、今年は雪のいい2月の開催!

妙高杉ノ原スキー場のディガークルー“m.s.p.c”とRomeチームによる当日限りのレイアウトのパークで、ストークしましょう!

開催日時:2015年2月21日(土) 10:00から15:00まで
開催場所:新潟県 妙高杉ノ原スキー場 
     新潟県妙高市杉野沢272 /TEL: 0255-86-6211
ホームページ: http://www.princehotels.co.jp/ski/myoko/
イベント内容:特設されるアールやバンク、ジブアイテムを使ったイベント。
       (コンテストではありませんのでリザルト等は発表しませんが、滑りに熱中している参加者を対象にライダー賞を用意してあります)
       
定員:無制限
エントリー費:無料 (要リフトチケット) 
エントリー方法:当日会場(三田原ゾーンの常設パーク付近)のテント内にて行います。
        イベント参加への同意書へサインしていただきます。
        未成年の方に関しては、保護者様の同意が必要となります。

当日参加予定ライダー:小西隆文、太田宜孝、伊藤直樹、荒木直子、小池学、上野恋慈、吉田麻人、瀧川航、小嶋大輔、中原淳、原大輝、望月隼人 …and more!!

posted by Staff |~_~| at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

Nothing To Prove

弊社取り扱いのブランド'CELTEK'よりWEBムービーがドロップされました。
'DYE'と'PRO-TEC'のライダーも多数出演しています。

『Nothing To Prove 』

このプロジェクトはCELTEKファウンダーのErikとBjornのLeines兄弟が、有名・無名を問わずライダーのためのプラットフォームを作るために、プロダクション・カンパニーを立ち上げ、Nothing To Proveはそこから生まれた初のムービーなのです。
CELTEKチームとその友だちのスノーボーディングを、参加した人々のパッションがわかるようなクリエイティブで純粋な表現が今回できたと思うと話している。
このムービーは個々のライダーのパートではなく、2つのロケーションで撮影された、そのロケーションはスノーボードにとって重要なアメリカ中西部とユタ州ソルトレイクシティ。

撮影には10ヶ月かかたったらしく、それがオンライン無料でみられるなんて、、、最高ですね!!

他にも、トランスワールド・ビデオの再生回数は2週間以下で10万回を超え、フェイスブックへのアクセスは36万回以上の記録を出してるみたいです。

そりゃ見るしかない!

FULL MOVIE はこちら

重くてみられねえ!って方は
PART ONEはこちら
PART TWOはこちら

是非視聴ください!!
posted by Staff |-_-| at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

RomeSDS|KIDS ON SHRED TOUR 2014 はじまります

ROME_KIDSONSHREDTOUR_jpeg.jpg

日本全国のスケートパークを巡るRomeSDS Japanチームによるスケートボードツアー
"Kids On Shred Tour 2014"がまもなくスタート。
今年、長野市と富山市にオープンしたパブリックパークと、JENNY富山店のインショップランプ、古くからローカルに親しまれてきた岐阜県高山市の名物パークを巡るツアーです。

各スポットでセッションしてくれた方全員にステッカーをプレゼント!
ステッカーをゲットする方法は、スポットでRomeSDSライダーに声をかけるだけです。 
お近くにお住まいのスノーボーダーの皆さん、スノーボードシーズン直前にRomeSDSチームと一緒に4つのウィールでパークラインとランプをシュレッドしましょう。

【ツアー日程】
◎9月28日(日)
     :長野県  三才スケートパーク pm13:00頃より      
◎9月29日(月)
     :富山県  NIXS pm12:00頃より
     :富山県  TOYAMA JENNY pm17:00頃より
◎9月30日(火)
     :岐阜県  宮川緑地公園 pm13:00頃より
     
*各地のスケートパークの訪問時間につきましては、およその時間となります。
*交通事情、天候などの諸事情により、急に予定変更される場合もございます。

【ツアーメンバー】
小西 隆文・伊藤 直樹・原 大輝・中原 淳、荒木 直子 and more...

SHRED ON!
posted by Staff |~_~| at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

ROME SDS|Find Snowboarding: カザブスタン US Transworldインタビュー記事の紹介

KZ_MAP_ORANGE.jpg

先日公開されたFind Snowboarding: カザフスタン編のストーリーがUS Transworld Snowboardingのウェブサイトに公開されているのでご紹介。

英語版の記事はこちら

以下、

今年Rome Snowboardsは誰も予想しないような場所でスノーボーディングを極める。最初のトリップはカザフスタン。中央アジアに位置するかつてのソビエト連邦の一部であるカザフスタン共和国について知られていることは少なかったが、山々はあるようで、雪も降るようだ。RomeライダーのLNPとオジー・ヘニング、イアン・ボールがこの冒険に参加。その模様はFind Snowboardingの第一弾フル・エディットで見ることができる。

私たちはフォトグラファーのダーシー・バーチャにインタビューし、トリップの様子を話してもらった。

Q: アメリカからのフライトは何時間?
A: フライトの待ち時間にもよるけど、26から30時間ぐらい!

03072014_P-DarcyBacha_S-group_L-Kazakhstan_174-600x399.jpg

Q: 泊まったのはどこ?
A: 信じられないような高い建物のなかの大きな部屋を1日100ドルで借りてた。基本的にみんな満足していたし、ロケーション的にも良かった。

Q: スポットはどうやって見つけた?
A: すごくツイていた。ビザの問題で自分はみんなより1週間ぐらい遅れて着いたけど、みんなはアルマトイに着いてすぐに、どうしても現金が必要で車を売りたがってる人に出会っていて、そのバンが全員と全員の荷物を運ぶのに完璧だった。あとはそれに乗って探すだけ。ガイドはいなかったので、自分たちの力でスポットを探すしかなかった。チーム・マネージャーのグレイディ・スケルトンが運転はほとんどやっていたけど、運転するにはかなりキツい所だった。マジで毎回どこかへ行くたびに事故を平均2回は見たと思う。1時間の運転でクラッシュを4回みたこともあったぐらい。

Q: 警察や軍のお世話になったりした?
A: 自分たちがいる間に3回ぐらい警察にワイロを渡した。それぞれ理由は違ったけど、スノーボードには関係ないこと。とにかく最悪なのは、警官と話が通じないこと。地元の知り合いに電話して、彼らに通訳と交渉をしてもらい、だいたい40ドルぐらい渡してやっと解放。

03022014_P-DarcyBacha_S-Misc_L-Kazakhstan_037-600x399.jpg

Q: 現地で見たもののなかでいちばんクレイジーだったのは?
A: ちょうどセッションを終えたとき、女連れの男が車で近づいてきてクラクションを鳴らし始めた。自分たちがそいつの駐車スペースを使ってたからなんだけど、こっちの車を動かすと、その車がそこに停まるや否や速攻で女の方が男の○○○を舐め始めた。いろいろ見たクレイジーなシーンのひとつ。

Q: ビールはいくら?
A: 1本1ドルぐらいだと思う。変わってるのは1本ずつしか売ってないこと。アメリカであるようなパックはなかった。

03012014_P-DarcyBacha_S-group_L-Kazakhstan_161-600x399.jpg


Q: ウィードは?
A: ダメ。マッチ箱にかけらを詰め込んだものを40ドルぐらいで売ってた。何より高い買い物だった。

Q: ストリップは行った?
A: 残念だけど行かず。外に出たときはアイリッシュパブに行った。

Q: 女と寝たヤツはいた?
A: 一人だけ!誰かは想像におまかせする。

Q: 強盗にあったりは?
A: それはなし。

03012014_P-DarcyBacha_S-group_L-Kazakhstan_163-600x399.jpg


Q: いちばん酔ったのは?
A: 日によって違ってたので、ある意味全員。

Q: シャワーをいちばん浴びなかったのは?
A: 多分ラリー。

Q: 入国審査とか税関でのトラブルは?
A: ラッキーなことになし。でも自分はナーバスだった。旅行会社がオレのビザに表記される名前をミスってBachaなのにBuchaとやらかしていて、それがわかったのがフライトが発つ24時間前の話。30時間飛行機に乗る前に、着いた先の税関が自分を通すかどうかわからない不安があるっていうのは本当にストレスだった。

03062014_P-DarcyBacha_S-group_L-Kazakhstan_172-600x404.jpg

Q: スキー場へは行った?
A: シンビュラックっていうすごいスキー場に行った。そこへ行くまでに3キロほどゴンドラに乗らないといけなかったけど、パークがあったのには驚いた。スキー場そのものにもすごくいいゲレンデがあったし、周りの山も素晴らしかった。

Q: リフト・チケット代は?
A: 20ドル。

48_03062014_P-DarcyBacha_S-OzzyHenning_L-Kazakhstan_120-600x400.jpg

Q: 他にスノーボーダーはいた?
A: 数人と出会った。会った人たちはみんないろいろ助けてくれた。特に自分たちがロシア語を一切喋れないので助かった。ローカルにスキー場まで送り迎えしてもらえるのはクールだった。

03012014_P-DarcyBacha_S-Misc_L-Kazakhstan_029-600x400.jpg

Q: ローカルはどんなブランドのボードを使っていた?
A: BurtonからNideckerまでいろいろ全部見た。

Q: 山の感じはどうだった?
A: いちばんわかりやすい言い方をするとソルトレイクシティに似ていた。自分たちがいた都市(アルマトイ)は比較的フラットなんだけど、その周りはすごい山に囲まれている。ソルトレイクの周りの山より大きかった。

03052014_P-DarcyBacha_S-group_L-Kazakhstan_167-600x400.jpg

Q: ホームレスは?
A: どこでもそうだけど、アルマトイにもいろいろ問題はあるようだった。ホームレスについていうと、ダウンタウンはLAほどひどくなさそうだけど、市の境を越えて行けば行くほど貧困を目にすることが多くなる感じ。

Q: このトリップでの最高の1枚は?
A: イアン・ボールのオーリー・トゥ・バンクがベスト・ショット。でも行ったスポット全部が良くて、いい写真が撮れた。クールな50-50やオーリーをたくさん。

Q: 撮影するのにいちばん難しかったスポットは?
A: 全部楽しかったけど、ストレスを感じたスポットはオジーがボードスライドした巨大なダウンレールかな。40ドル払ったけど30分しか撮影させてくれなかったから。オジーがメイクしたから良かったけどね!

続きは フル・ストーリーと写真はUS TWS秋号に掲載

Find Snowboarding: KAZAKHSTAN from Rome Snowboards on Vimeo.



posted by Staff |~_~| at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

ROME SDS|FIND SNOWBOARDING: KAZAKHSTAN

今シーズン、RomeSDSが贈るフィルム・プロジェクトの第一弾。
Find Snowboarding: Kazakhstan - Full Film


フェイスブックへのひとつの簡単な投稿。
ひとつの基本的な質問。

「雪はどこにある?」

それにRomeのフォロワーが答えた「カザフスタンのアルマトイ」が始まりだった。
LNPやオジー・ヘニング、イアン・ボールは何も知らなかったが、その返答が地球上の全く別の世界への旅を決めさせた。

近くにあるヒマラヤ山脈ではなく、なぜカザフのストリートで3人のスノーボーダーがライディングしようとしているのかについて、数えきれないほどの交渉や説明、正当化をカザフ領事館に行った後、なんとかこの寄せ集め軍団の許可をもらうことができた。

結果得られたものは我々の予想を大幅に上回る、大冒険となったレール・ミッションだった。クルーはローカルからバーターでバンを手に入れリックと名付け、腐敗した現地の公務員たちにワイロを渡し、カザフの医療制度を経験し、ホームレスや迷い牛を撃退しつつレールをヒットした。そのなかで、クルーはスノーボーディングの可能性の扉を開いた。

勝手がわからないながらも、LNPとオジー、イアンはアルマトイのストリートでレールやフィーチャーを探したが、彼らが見つけたものはそれ以上だった。

すべてはRome Snowboardsが今シーズン贈る3本のフルフィルムのひとつ。
Find Snowboarding: KAZAKHSTANで。

Find Snowboarding: KAZAKHSTAN from Rome Snowboards on Vimeo.


posted by Staff |~_~| at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

SLICK STICK|SLICK STICKを発売開始します。

すっかりオフシーズンモードのスノーボーダーの皆さん。
まだまだ滑り足らなく、各地のオフトレーニング施設を利用して練習をされている方も多いと思います。
そんな方達へ向けて当社が開発した、オフシーズントレーニング施設専用ボードSLICK STICKをご紹介いたします。

140507_SLICKSTICK_1.jpg 140507_SLICKSTICK_2.jpg

SLICK STICKとは、オフシーズン練習場用に開発されたボードです。
通常、スノーボードは雪上用の為、人工のアプローチ素材との摩擦に滑走面が耐えられず、滑走性能が落ちる事が起こります。さらには、エッジのダリングが必要であったり、施設損傷の危険性があります。
SLICK STICKは、そんな悩みを解消する為に練習場での使用を想定し、専用に設計されたボードです。

通常のボードと比べて3つの特徴があります。
1)SPEEDが早い!
  ブラシスノーを使用したアプローチ施設専用に特殊強化プラスチックのソールを採用。
  摩擦抵抗が少なく滑走面温度の上昇を防ぎ、通常のボードに比べ滑走性能が向上。
2)安全で軽い!
  エッジレスデザインにしてあるので面倒な処理も無く、怪我の心配も無い。
  また、超軽量なフルレングスウッドコアを使用し、通常のボードに比べ軽量化に成功。
3)トリックの練習に最適!
  ジャンプを中心としたトリックには反発力が不可欠。
  ノーズとテールに特殊ファイバーを配置し、爆発的な反発力を実現。

今回、発売する1stモデルは、144と151と153の3サイズをご用意しました。
(すべてキャンバー形状、フルツインスペックです)
【スペック】※詳細なスペックは画像をクリックしてご覧下さい。
■144/有効エッジ長(1080mm)/ウエスト幅(23.0cm)/スタンス幅(44cm〜52cm)/参考重量(1.93kg)
■151/有効エッジ長(1180mm)/ウエスト幅(24.7cm)/スタンス幅(50cm〜62cm)/参考重量(2.15kg)
■153/有効エッジ長(1195mm)/ウエスト幅(24.8cm)/スタンス幅(51cm〜63cm)/参考重量(2.15kg)
※重量については製品により誤差が生じます。

販売価格は37,000円(税抜)です。
お近くのスノーボードディーラー様にてご購入下さい。

この商品について、ご質問のある場合はお気軽に当社までお問い合わせ下さい。
【お問合先】
株式会社 ハスコ・エンタープライズ
電話:06-4305-2111(本社代表)

posted by Staff |-_-| at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

ROME SDS|STOKEN 2014 新潟県関温泉スキー場で開催します!

1415ROME_STOKEN_A2_ol.jpg

今回で9回目となるRomeSDS主催のスノーボードイベント"STOKEN"を4/19(土)に開催致します。
STOKENは毎シーズン全国各地のローカルゲレンデで開催する、アールやバンク、リズムセクションやジブアイテムを使用した特設コースで、夢中になってスノーボードを楽しもう!というファンイベントです。

更に今年は初のコラボレーション! 
1つ目はRomeライダー太田宜孝が主催するPRIVATE SESSION@関温泉、2つ目はRomeライダー望月ハヤトが出演するINDRES FORMATIONのスパルタンX CAMPとの同日開催となります。 他にも当日のゲレンデは様々なイベントが重なり、CHAOSでアツい絶好のイベント日和となるでしょう。

上記、2つのイベントは事前登録・予約が必要ですが、STOKENはエントリー無料(要リフトチケット)で、どなたでも自由に参加できます。
春シーズンらしくBBQもやりますので、お近くの皆様は是非遊びにいらして下さい。 
PRIVATE SESSIONスパルタンX CAMPのお問い合わせは、リンク先からご確認ください。

開催日時:2014年4月19日(土) 10:00から15:00まで
開催場所:新潟県 関温泉スキー場 
     新潟県妙高市関温泉/TEL: 0255-82-2316
ホームページ: http://www.sekionsen.com
イベント内容:特設されるアールやバンク、ジブアイテムを使ったイベント。
       (コンテストではありませんのでリザルト等は発表しませんが、滑りに熱中している参加者を対象にライダー賞をご用意しております)
       
定員:無制限
エントリー費:無料 (要リフトチケット) 
エントリー方法:当日会場付近のテント内にて行います。
        イベント参加への同意書へサインしていただきます。
        未成年の方に関しては、保護者様の同意が必要となります。

当日参加予定ライダー:小西隆文、太田宜孝、遠藤義明、伊藤直樹、荒木直子、小池学、上野恋慈、瀧川航、小嶋大輔、吉田麻人、河合徹子、中原淳、橋本涼、道原風子、安立将、山本祐士、原大輝、望月隼人 …and more!!


posted by Staff |~_~| at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。