2011年07月08日

ROME SDS|Ticket to Alaska: レポート Part 3 of 3

11_web_ticketak_part3.jpg

次の二日はパウダーを楽しんだが、視界が悪く写真の出来はもうひとつだった。翌日はまさにホワイトアウト。シュレッドの合間にはRVでハングアウトしていた。

rv_party_AK1.jpg

休憩が終わると、シュレッド再開。

rv_scoping_AK2.jpg

Tyler dropping a line.

tyler_rock_drop_AK3.jpg

George getting some.

george_carve2-edit_AK4.jpg

トンプソン・パスで数日過ごした後のRVの中は7人の生活の跡がありありと残っていた。

rv_kitchen_AK5.jpg

rv_back_AK6.jpg

ボードもシャワー室に仕舞っていた。

rv_shower_AK7.jpg

アンカレッジ出身のHeidiからのアドバイスに従い、晴れた空と暖かくてきれいなベッドを求めて僕たちはガードウッドのアリースカ・リゾートに向かった。2部屋とリフトチケットを確保し、典型的なアラスカでのシュレッドではないもののリフトに乗って山に入り、その日も大いに楽しんだ。一日違いでガードウッドを襲った嵐を体験することはできなかったが斜面での風は強く、誰も滑っていないところでのライディングを楽しむことができた。

alyeskaAK8.jpg

来年トンプソン・パスに行くなら、ローカルたちの横に自分のキャンプをセットアップしようと思っている。Jorge’s Cantinaで僕とJoel Clineを探してほしい。ワッフルとチキンを売ってここでのライディングの予算を捻出しようとしているから。アラスカで会いましょう!






posted by Staff |~_~| at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。