2011年09月21日

ROME SDS|The Decade Collectionがリリースされます

decadecollectionmarquee.jpg

ブランド創設10周年を記念してThe Decade Collectionがリリースされることになりました。
つい最近リニューアルされたばかりの11/12 RomeSDSウエブサイトにコレクションの発表と感謝の声明が掲載されていますのでご紹介します。
BOARD、BINDINGのプロダクトはWEBに公開されていますのでこちら→http://www.romesnowboards.comからご覧ください。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

The Decade Collection

Rome Snowboard Design Syndicateを立ち上げてから10年が経ちました。フェイスショット、スノーボーディングの楽しさ、進歩、スタイルを追い求めてイノベイティブなプロダクトを作り出すために、毎日滑りにいくライダーを集めよう、という考えが元にありました。

10年かかり、そうしたライダーたちの経験の集合体がSDSを今ある姿にしました。北米大陸を何度も走ったバンでのツアー。その日最初のリフトチェア。春先のパークでのラップ。自分で作るホワイトルーム。人が多すぎて不快なモーテルの部屋。シュレッドビデオの撮影と編集。ショップの駐車場でのジブ・イベント。プロダクト・デザインにおける新しいアイデア。完璧なメソッド。ティファナでのAny Meansのプレミア。深夜まで続くレール・セッション。レップたちとのミーティングでのキャンプ。シーズン前と後のハイク。こっそり貼ったポスターや他のプロパガンダ。ボードのグラフィックに関する延々と続く議論。Live Nude Girlsグラフィックのボードに初乗り。Premature Jibulationsイベントで始まるシーズン。「X, The Magazine」の原稿を書きながらキャプテン・アルと大笑いする。LNPやStaleといったライダーが無名のローカルからプロライダーへと変わっていくのを見守る。タホの安宿での未だ語られていない話。Agent、Artifact、390などのエンジニア面での楽しさ。

10周年を記念して、ここにRome SDSはリミテッドエディションのThe Decade Collectionをリリースします。そしてこの10年、パウダー・スラッシュやパーク・ランなど、我々とともにシュレッドして楽しいときを過ごしてくれたすべてのスノーボーダーに心から感謝します。

Agent、Artifact、390は、この10年間楽しさを生み出しているRomeラインのなかでもバックボーンの位置にあるものなので、2011ディケイド・コレクションではAgent Rockerを2レングス、Arifact Rockerを2レングス、390 Bossをリリースするとともに、Drifterジャケット、Tシャツ、キャップなどもラインに加えます。ボードは両方ともにこの10年のグラフィック・デザインへのオマージュとして、各モデルのグラフィックのヒストリーを取り入れたアートとなっています。Drifterジャケットと390 Bossバインディングは、広告予算がまったくなかったRome初年度にリフトのタワーや壁、トイレのスツールなどあちこちに貼ったOG Romeストリート・ポスターをフィーチャーしています。

The Decade Collectionは2011年秋に発売です。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

英文でご覧になりたい方はコチラからどうぞ


posted by Staff |~_~| at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | +スノーボード News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。